バイオテクノロジー辞典

セントロメア(centromete)

真核生物細胞が細胞分裂するときに現れる染色体の1部分であり、細胞分裂時にこの部分に紡錘糸という糸状のものが結合して、染色体の分離がおこる。多くの動植物細胞では染色体あたりのセントロメアは1個であり、これにより染色体の形状が決まってくる。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP