バイオテクノロジー辞典

タバコモザイクウイルス(tobacoo mosaic virus : TMV)

タバコやトマトに見られるタバコモザイク病の病原ウイルス。TMVは細長い棒状で、約2300個の外被タンパク質分子がらせん状に並んで表面を覆っており、その中にウイルス遺伝子(1本鎖RNA)がらせん状に埋め込まれている。この遺伝子は全長6400塩基で4種類のタンパク質をコードしている。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP