バイオテクノロジー辞典

テラトカルシノーマ(teratocarcinoma)

生殖細胞が単為生殖を起こしたときにできる多分化能をもつ細胞が幹細胞となり、継続して保持されている悪性腫瘍。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP