バイオテクノロジー辞典

デンプン(starch)

グルコース(ブドウ糖)が鎖状につながった多糖類の1つ。植物の種子や根茎に含まれる貯蔵炭水化物。日光と二酸化炭素と水から、葉緑体で光合成されたデンプンは、夜間、加水分解され粒状の貯蔵デンプンに変えられる。デンプンを構成する糖は、通常20~25%を占める直線状アミロースを75~80%の枝分かれしたアミロペクチンが包んだ形になっている。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP