バイオテクノロジー辞典

トキシコゲノミクス(Toxicogenomics)

開発中の新規医薬品の有効性/安全性を臨床試験に入る前に正確に予測出来ると、従来の動物実験を減らすことができ、速く、確実に低コストで医薬品の研究開発を進めることが可能となります。
ヒトのゲノム情報を用いてそのような医薬品の応答性に関する研究を進める手法が、開発医薬品を絞り込む際の手法として主流となっております。
ゲノム解析により、副作用を予測するトキシコゲノミクスの手法が進歩すれば、製薬企業にとっては医薬品の開発リスクが減り、研究開発の成功確立が格段に向上します。また、投与後の副作用が低減できます。

株式会社ハプロファーマより

関連用語

TOP