バイオテクノロジー辞典

ドーパミン(dopamine)

神経伝達物質の1つ。アミノ酸の1種であるチロシンからL-ドーパミンを経て生合成される。ドーパミンは代謝を受けて神経伝達物質や生理活性物質の代表的なものであるノルアドレナリンやアドレナリンになる。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP