バイオテクノロジー辞典

バイオバンク(Biobank)

医薬品の効果や副作用などと遺伝子型との関係を統計学的に解析するために必要な、臨床試料の収集と、匿名化の上保管管理するための体制。
実際には倫理的科学的観点からの妥当性、個人情報保護体制などが審査され承認された上で実施される。
基本的には、参加協力者に対する説明と同意に基づいて自由意志の下で行われる。
すでに国内では2003年から「オーダーメード医療実現化プロジェクト」で30万人のバイオバンク構築が進められており、英国でも50万人規模のバンク構築が開始される。
また、欧米の製薬企業では臨床試験でバイオバンク作りを進め、将来の有害事象発生時に、その原因を明らかにしたり、それを予防するためのバイオマーカーの探索研究に利用される。

株式会社ハプロファーマより

関連用語

TOP