バイオテクノロジー辞典

バイオポリマー(biopolymer)

生体を構成する高分子物質(タンパク質、核酸、糖質、脂質)の総称。
一部の生物が作り出す特別な機能をもつバイオポリマーが注目されており、これらの持つ分子認識能、反応触媒能、情報変換・運搬能、エネルギー変換能、運動能などを模して、機能性高分子を合成することが模索されている。

株式会社AMBiSより

TOP