バイオテクノロジー辞典

プリン塩基(purine base)

プリン、またはこれを母核とした誘導体の総称。生体内では核酸、ヌクレオチド、ヌクレオシドの構成成分で、DNA・RNAの主要成分であるアデニン(A)、グアニン(G)がプリン塩基である。また、アデノシン三リン酸(ATP)やNAD、FADの構成成分でもある。

株式会社AMBiSより

TOP