バイオテクノロジー辞典

ペプチド(peptide)

アミノ酸間で、一方のアミノ酸のカルボキシル基(-COOH)ともう一方のアミノ酸のアミノ基(-NH2)との間で、脱水縮合反応が起こり次々にアミノ酸がつながり鎖状になったもの。この結合をペプチド結合という。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP