バイオテクノロジー辞典

モルヒネ様鎮痛活性物質(opiate)

モルヒネと同じような作用を示す物質。
モルヒネはケシの実からとれる植物アルカロイドで、投与すると脳細胞にある受容体と結合し強力な鎮痛作用を発揮し、医療上重要な薬剤となっている。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP