バイオテクノロジー辞典

リグニン分解酵素(lignase)

植物骨格構成成分の1つで木材中の20~30%を占めるリグニンを分解する酵素。セルロースやヘミセルロースには作用せず、製紙用のセルロースを抽出するパルプ製造に用いる事が検討されている。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP