バイオテクノロジー辞典

レクチン(lectin)

動物、植物、細菌が生産する動植物細胞を凝集させる物質の総称。
主に植物の種子から見いだされたタンパク質で、動物細胞などの細胞膜にある糖脂質の特定糖や糖配列を認識してこれと結合するが、結合部位が複数あるため細胞間架橋構造で、細胞凝縮を起こす。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP