バイオテクノロジー辞典

分子設計(molecular design)

生理活性をもつ医薬品などの開発で、分子構造的知見を取り入れより効果的なものを合成しようとすること。これは近年、各種生理活性物質の化学構造、立体構造が決定され、その分子構造と生理活性の相関性が次第に明らかになってきたためである。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP