バイオテクノロジー辞典

初期胚移植(plantation of early embryo)

優良な雌ウシの仔を増産する為に開発された技術。ウシに通常、1回に1個しか排卵しないが、ある種のホルモンを投与すると7、8個から10個の排卵がみられる。これに人工授精を行い、4、5日後に子宮を洗浄して着床前の初期胚を回収し、予めホルモン処理によって偽妊娠状態にしておいた複数の雌ウシ(仮親)の子宮に移植して受胎させる。これが初期胚移植で“人工妊娠”ともいう。

株式会社AMBiSより

TOP