バイオテクノロジー辞典

末端反復配列(terminal repeat sequence, terminal redundancy)

バクテリオファージやウイルスの直線状ゲノムの両端に並ぶ同一または酷似した塩基配列のこと。
特にレトロウイルスのRNAの両端には特徴的な繰り返し配列があり“LTR”(long terminal repeat sequence)と呼ばれる。

株式会社AMBiSより

TOP