バイオテクノロジー辞典

松の実(成分:リノール酸)()

【成分】
リノール酸
【疾患】
肥満
【エビデンス】
松の実を摂取することで、18人の女性において食欲が29%低下。
prospective food intakeスコアも36%低下。
cholecystokininが60%、GLP1(glucagon-like peptide 1)が25%増加し、
その効果は摂取後4時間持続。
【出典】 American Physiological Society session at Experimental Biology 2006

株式会社ハプロファーマより

関連用語

TOP