バイオテクノロジー辞典

植物ホルモン(plant hormone)

植物体内で生産された後、作用部位に移動し、微量で生長促進、発芽促進、伸長抑制などの生理的機能を発揮する有機化合物。オーキシン、サイトカイニン、ジベレリン、アブシジン酸、エチレンなどがある。

株式会社AMBiSより

TOP