バイオテクノロジー辞典

糖尿病(diabetes mellitus)

高血糖(血液中のブドウ糖濃度が高いこと)により慢性の全身性代謝障害を起こす複合疾患。膵臓のランゲルハンス島のβ細胞が分泌するインスリンの絶対的、相対的欠乏が主な原因である。インスリン投与によってのみ治療が可能なインスリン依存症糖尿病(Ⅰ型糖尿病、IDDM)とインスリンの生産は十分に行なわれているが、インスリンの受容体の異常などのため、その作用が発現しないインスリン非依存型糖尿病(Ⅱ型糖尿病、NIDDM)と、栄養障害に関連した糖尿病がある。

株式会社AMBiSより

TOP