バイオテクノロジー辞典

胆嚢(gall bladder, cholecyst, vesica fellea))

肝臓から分泌された胆汁(200~800ml/1日)を蓄え、4~5倍に濃縮するナス型の器官。胆嚢は迷走神経の刺激や小腸粘膜からの消化管ホルモンの1種のコレシストキニンの分泌により収縮して、出口の括約筋が開いて胆汁が放出される。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP