バイオテクノロジー辞典

胎盤(placenta)

胎児の胎膜の一部と母体の子宮壁の一部が複合してできた器官。母体と胎児の血液間の物質交換(ガス交換、栄養素の吸収、老廃物の排泄など)と数種類のホルモンの分泌を行う。母体血と胎児血は直接行き来せず、数層の細胞層(胎盤閉門)により隔てられており、この層を通して物質交換が行われる。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP