バイオテクノロジー辞典

蛋白質()

【疾患】
肥満
【エビデンス】
正常体重と肥満の人が高蛋白質を摂取すると、PYYの大幅な分泌が認められ、著しい満腹感を誘導した。
蛋白質を強化した餌をマウスに長期間与えると、血漿中のPYYレベルが上昇し、摂食が低下し、脂肪が減少した。
PYY欠損マウスでは、蛋白質質による満腹感や体重低下作用に対して抵抗性を示し、超肥満になったが、PYYを投与すると肥満が解消された。
【出典】 Critical role for peptide YY in protein-mediated satiation and body-weight regulation. : Cell Metab. 2006 Sep;4(3):223-33.

株式会社ハプロファーマより

TOP