バイオテクノロジー辞典

鎮痛ペプチド(opioid peptide)

麻薬のような鎮痛活性をもつペプチド。強い鎮痛作用をもつモルヒネの中枢神経系での受容体に働く内在性物質(β-エンドルフィン、ネオエンドルフィン、ダイノルフィンなどのペプチド)のこと。

株式会社AMBiSより

TOP