バイオテクノロジー辞典

GTP結合タンパク質(GTP binding protein)

GTP(グアノシン三リン酸)を調節因子とするタンパク質の一群で、タンパク質生合成の延長因子、細胞膜で外部からの情報伝達に関係するGタンパク質(G protein)、眼の光受容体に関連したトランスデューシン、ガン関連遺伝子rasの産物であるRASタンパク質など多くがこれに属している。

株式会社AMBiSより

関連用語

TOP